2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 戦隊ショーに啼く(泣く) | トップページ | ホラーは死んだ(終わった)と思った頃の作品 「オーメン 最後の闘争」 »

2004/05/07

古典SF 「アンドロメダ・・・」

 1971年とえらく古い作品。
 赤ん坊とアル中の老人の二人を除いて全滅した中西部の田舎町。原因は墜落した人工衛星に付着した未知の細菌である事を突き止めた科学者達は事態の対策を図るが……。
  マイケル・クライトン原作の「アンドロメダ病原体」をロバート・ワイズ監督が映画化したもの。(マイケル・クライトン=「ジュラシックパーク」、ロバート・ワイズ監督=「ウエストサイド物語」・「サウンドオブミュージック」など)どちらも有名なので知ってる人は多いかも。マイケル・クライトンものでは原作に一番近い創りになっている作品ではないかと。
 全体的に古臭い感じは否めないものの、現在でも充分鑑賞に堪えるつくりになっているのは監督の力か。女性は数人出てくるけど、今の設定なら絶対「美人科学者」な設定になるはずの女性が見事なまでに「オバサン」なことにかえって感動(笑)。ストーリー上、ハダカの場面は結構出てくるけどお色気ゼロですな。(おやじの尻ばかり)
 派手な特撮SFも好きだけど、こういう地味目の古典SF(ドラマ)もなかなか捨てがたい味わいが・・・、って単に歳を取ったための懐古趣味なのかも。
 

« 戦隊ショーに啼く(泣く) | トップページ | ホラーは死んだ(終わった)と思った頃の作品 「オーメン 最後の闘争」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24911/555964

この記事へのトラックバック一覧です: 古典SF 「アンドロメダ・・・」:

« 戦隊ショーに啼く(泣く) | トップページ | ホラーは死んだ(終わった)と思った頃の作品 「オーメン 最後の闘争」 »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ