2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 映画で泣いてみました 「世界の中心で、愛をさけぶ」 | トップページ | デコの傷が違うんですけど・・・「ハリーポッターとアズカバンの囚人」 »

2004/06/25

アナタは空気を踏めますか? 「バレットモンク」

 ああ~・・・あのチョウ・ユンファがおにぎり頭!! しかもすっとぼけた笑顔はチベット僧、というよりはお地蔵さんみたい。
 ツッコミどころ満載でうれしい限りです(笑)。 「男たちの挽歌」よろしく、二挺拳銃を披露してくれるのもニヤリ。(本人は大層嫌がったらしい)
 香港映画でよく目にする重力無視の「空中浮揚」アクション。
 人間が飛ぶなよ!と思っていたのだが、坊主(モンク)が「目に見えなくても肺を満たす空気。空気はそこにある。空気は踏める(!)」とのたまったのだ。

 ・・・う~ん、なるへそ。それで「グリーン・ディスティニー」も納得できる(爆)。空気は踏めるもんだったのね。

 それ以外にも挙げればキリがないが、通信教育ならぬ映画を観ただけでカンフーを習得したカーも凄いし、オヤジがロシアマフィアとはいえ、自宅に装甲車や銃火器、爆弾まで隠し持ってるバッドガール(サイコーのネーミング♪)、あんた何者??な感じだし。
 秀逸なのは、ナチの残党ストラッカーが究極兵器(?)脳の情報を読み取る機械を稼動させるときに、なぜかいつも大量の水が流れてくる。
 ・・・まさかとは思うが水力発電??

 これもアメコミが原作とかいう話。
 うむ、侮りがたし。

« 映画で泣いてみました 「世界の中心で、愛をさけぶ」 | トップページ | デコの傷が違うんですけど・・・「ハリーポッターとアズカバンの囚人」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24911/840337

この記事へのトラックバック一覧です: アナタは空気を踏めますか? 「バレットモンク」:

« 映画で泣いてみました 「世界の中心で、愛をさけぶ」 | トップページ | デコの傷が違うんですけど・・・「ハリーポッターとアズカバンの囚人」 »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ