2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 台風襲来 | トップページ | 「マスター・アンド・コマンダー」 »

2004/08/04

マッハ!!!!!!!!

 「!」の数はあってるかしらん?(笑)

 久々の一本はコレ。
 敬虔な仏教徒の村から、村人の心の支えともいえる仏像“オンバク”の首が盗まれた。村人の希望を一身に受けて、仏像奪還に立ち上がった青年ティン。究極の武術ムエタイを武器に“オンバク”を取り戻すための戦いが始まる。

 ・・・とまあ、実に単純明快なストーリーなのですが、観てると「痛い」。観てるだけなのに思わず「うっ」と呻きたくなるほど。それだけ「本気」なアクションなのです。

 CGやワイヤーを駆使した華麗で優美なアクションとは一味もフタ味も違う、どこか泥臭くて汗の匂いさえ感じそう。だけどとても綺麗でした。人の身体ってあんなに綺麗に流れるように動くんだなぁ、と我が身と比べてみても詮無い事と判りつつもひたすら感動。

 ストーリーは意外と重いので笑える映画ではない、というか主人公のトニー・ジャーが笑わないのでそう感じたのかも。で、香港映画ばりのNG集(メイキング集)で見せる笑顔にKO!かわい~んだなぁ、コレが。(オバサン発言・笑)

 果たして何処まで「ガチンコ」のバトルなのか判らないけど、「それがほんとなら、痛いし死ぬでぇ~??」なアクション満載でやんした。人間って何処までが限界なんだろう。

 作り物でない、計算されつくした本物のアクション映画。細かいこと抜きで感心すること必死。

 いやぁ~ムエタイって凄いなぁ。


« 台風襲来 | トップページ | 「マスター・アンド・コマンダー」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

「マッハ!(以下略)」を観ると、ジャッキーのアクションが霞んでしまうのが哀しい。

確かに劇場での反応は今ひとつ。・・・というか、無口になっちゃうよね、あんなの見せられちゃあ。
今まで観ていた「アクション」なるものがいかに「バッタもん」(ニセモノ)かということを見せ付けられる様で。
ニセモノ表現は適当でないか(笑)。つまり(当たり前だが)役者が凄いんじゃなくて、スタントマン&CGが凄いんだよ~ん、ということ。

かなり無茶かも知れないけど彼のアクションを観てると、「マトリックス」とかワイヤーなしで演れそうな気がするんだけど・・・(爆)。

!の数…資料を観れば確認できるはずだけど、そんな瑣末なことはトニー・ジャーの生身のアクションの前には、どうでもよろしいありますね(笑)。

全て本物…みたいな宣伝文句は、あくまでコピーとして受け止めるのが楽しむこつだと思ってましたが、披露試写の会場に現れた奴はまさに本物でした。ろくに助走するスペースもない劇場の舞台で、軽々と立った人を飛び越えるジャンプを披露しちゃうんだもん。そりゃ、納得するしかないでごわす。

『プロジェクトA』も真っ青な街中でのチェイス・バトルとか観ると、既に時代は君のものだ!感が溢れてましたが、今一つ劇場での反応が聞こえてこないようです。観客の入りはいかがでしたか?これは是非とも当ってもらって、彼の次なる作品も見たい!感はふんぷんなのですが

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24911/1120058

この記事へのトラックバック一覧です: マッハ!!!!!!!!:

» タイ映画「マッハ!!!!!!」DVDにて [xina-shinのぷちシネマレビュー?]
新しい車検済みのシールが届きました。 いつの間にかデザインが一新されていたんですね。ふた周りほど小さくなり、半透明なシールになっていました。周りの車を探してみる... [続きを読む]

» マッハ!!!!!! [Dazzling M]
マッハ!!!!!!観ました まず、コイン降る格闘場のシーンが印象的でした あとは、タイのバイクタクシーでのカーチェイス 普通のカーチェイスとやっている... [続きを読む]

» マッハ!!!!!!!! [Cinema Review]
ONG BAK : MUAY THAI WARRIOR ・・・・・ 公式HP (監督:プラッチャヤー・ピンゲーオ) ☆☆☆ ・カテゴリー: アクション>格闘技>クライム ・上映時間:108 分 ・制作:タイ(2003) (日本での公開日/2004・7・24) ・ストーリー: 仏教とムエタ... [続きを読む]

» 映画『マッハ!』 [Trace Am's Life to Success]
~′,CGを使いません ~  二,ワイヤーを使いません  三,スタントマンを使いません  四,早回しを使いません  五,最強の格闘技ムエタイを使います極悪の密輸組織によって盗まれたタイ仏教の神聖な仏像の首を取り戻すため,習得したムエタイを武器に,身一つで戦いに挑む青年の勇姿を描いたアクション映画.そ... [続きを読む]

« 台風襲来 | トップページ | 「マスター・アンド・コマンダー」 »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ