2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ルイ・ヴィトン=三千円也 | トップページ | 「ふたりはプリキュア」(泣) »

2004/10/26

今更ながら「電車男」

 みんなかわいいのぅ。

 これが 「まとめサイト」を読み終えた私の正直な感想。
 何の話かは「電車男」でググってみれば山のようにヒットするので今更私がとやかく説明せずともいいだろう。社会現象というのはちとオーバーだが、新潮社から本も出版されてることを考えるとあながちそうとも言えないか。

 なにかとネットのダークサイドを受け持つことの多い“2ちゃんねる”。
 その2ちゃんねる発のこのエピソード。いろいろ思うところもあろうが、まぁダマされたと思って見てみてくだされ。
 「事実は小説より奇なり」を地で行くような、ほんまかいな??なお話。

 でも誰でも多かれ少なかれこういう気持ちは理解出来るんじゃないかと思う。
 「電車男」の気持ちも、それを取り巻く赤の他人たちの気持ちも。
 照れくさいようなじれったいようなむず痒いような、心の奥に眠っていた青春時代のまだうぶだった自分が起き上がって、いつの間にか住人たちと一緒に一喜一憂。

 まだ心は涸れてなかったか、自分(笑)。

 ただ、2ちゃん馴れしてないと住人たちの暴走気味の妄想に引くかもしれないけどね(爆)。


« ルイ・ヴィトン=三千円也 | トップページ | 「ふたりはプリキュア」(泣) »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24911/1779676

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ながら「電車男」:

« ルイ・ヴィトン=三千円也 | トップページ | 「ふたりはプリキュア」(泣) »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ