2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« ラストスパート! | トップページ | 打ち切り間近のアニメ作品の手口?? 「パペット・マスター」悪魔の人形伝説 »

2005/01/04

仕事初めでヘロヘロ 「華氏911」

 とはいうものの巷はまだまだ休暇中の輩が多いのね。

 嫌な予感ばりばりで出勤したらばやはり私のシックスセンスは大当たり。仕事始めなのになぜか「掃除初め」に・・・。朝の立ち上げもそこそこ掃除しまくる私。
 別に潔癖症ではないのよ、実際我が家は・・・もにょもにょ・・・。
 が、仮にも職場は飲食業のカテゴリーに分類されるんだから、ということで。

 とにかくまだまだ客数が多い。接客もさることながら、事務仕事もたんまり溜まっている(私だけ)。接客そっちのけでおしゃべりに夢中のバイトたちに心の中で舌打ちしつつ(意外と小心者なのよ、私は)、山のような書類や伝票と格闘。
 一気にヘコんだ仕事始め。

 ため息をつきつつ帰宅すると、某サイトから景品が届いていた。ついでにレンタルDVDも。
 たったこれだけのことで気分が復活するという安上がりで省エネなワタクシ。しかもDVDは「パペット・マスター」という、いかにもなチョイス(笑)。
 が、これはちょいとおあずけで「華氏911」の続きを観る。


 「華氏911」
 マイケル・ムーアのブッシュ批判映画。
 今までの作品とは違い突撃取材もシニカルさもさほど感じられない。ドキュメンタリーというにはあまりにも一方的な感じは否めない。
 確かに私もあの××面(自主規制)でオレ様的なブッシュは嫌いなのだが、それでもここまでやられると(公開当時米国では大統領選挙前)却ってフィクションの感じが強くなってしまう気がする。
 単一民族で日和見的でファジーな農耕民族の日本人には、未だに西部開拓時代のカウボーイ気質を持っているアメリカ人の強引さや頑ななまでの譲らなさは、尊敬するとともに辟易ともする。
 
 ・・・そんなに何でも一番じゃないと気がすまんのかいな。

 自称「世界の警察」は、とんちんかんな正義を振り回し一体何処へ向かうのか。結局、“大量破壊兵器”は見つからなかったし、過去の戦争から何も学んでいないようなアメリカ(一部の人々)の振る舞いは、ほんとに愚かとしか言い様が無い。
 他人事と傍観しているうちは面白いんだけど、“同盟国”という名の腰巾着と化してる今の日本の政権もなんだかねぇ。


 

« ラストスパート! | トップページ | 打ち切り間近のアニメ作品の手口?? 「パペット・マスター」悪魔の人形伝説 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24911/2475571

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事初めでヘロヘロ 「華氏911」:

« ラストスパート! | トップページ | 打ち切り間近のアニメ作品の手口?? 「パペット・マスター」悪魔の人形伝説 »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ