2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« リング2 | トップページ | 萌え電車でGO! »

2005/06/25

師弟対決、2本立て

 奇しくもそんな感じだった、「バットマン・ビギンズ」 「スターウォーズEP3」

 ・・・それにしても「スターウォーズ」はリアルタイムで全6作を観たことになるわけだが、長かったよね実際。28年だもの。
 「EP3」は77年の第一作に続く話なので、EP1,EP2よりも物語に入りやすかった。
 “オチ”が判ってるので(アナキン=ダース・ベイダー)ハラハラ感は少なかったものの、なぜジェダイが滅んだのかよ~く判った。フォースについてはスペシャリストなのかもしれないけど、心とか感情とかには割と鈍感。腹芸ができないので政治向きじゃないってことか。
 何はともあれゴクローサンでした、ということで(笑)。

 んで今回、息子チョイスで私は(視聴に)あまり乗り気でなかった「バットマン・ビギンズ」
 観てみたらば意外と面白いんでないかい??

 そ・れ・よ・り・も!

 マッチョなクリスチャン・ベイルにびっくらこいたぞ。
 「マシニスト」でガリガリのガイコツのような容貌になってたのが、本作ではシュワちゃん真っ青のマッチョぶり。
 ・・・まさかCGで肉を追加ってことはないよね?

 バットマンもデアデビルもだが、鼻から下か出たマスクを被るとどこかお間抜けな感じがするのは私だけ??
 
 「ヘンなトコばっか気にしてないで真面目に観ろよ」とツッコまれそうだけど、当方いたって真面目なのです。

 映画本編を観てるときは。
 
 

« リング2 | トップページ | 萌え電車でGO! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24911/4703359

この記事へのトラックバック一覧です: 師弟対決、2本立て:

« リング2 | トップページ | 萌え電車でGO! »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ