2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006/01/16

ムカツク〜(仮)

先週末、風邪で休んで週明け出てみれば「健康管理も仕事のうちよ」とイヤミたらたら。福利厚生がなにもない職場の言うことかよ!大体、日中6時間もひとりシフトなんてありえないんだから、そっちをまず改善すべきなんでは?あ〜気分わるい

2006/01/06

私は悪??

 自分自身をそんなに非人間的だとは思わないが、かといって聖人でもないので時折障害者に対して不愉快になることがある。
 病気のせいだとは頭では理解できるが、“障害者”ということを傘に着たような逆差別的な態度に閉口してしまうのだ。

 まぁそういう態度は本人よりも介護人に多く見受けられるのではあるが。

 大声で喚いて当然暴れて当然店内を汚して当然、という態度はどうなの?と思ってしまう。社会生活を送る以上、一般の人もいるわけで「他人に迷惑をかける」ことが社会の中でよくないことというのは、健常者だろうが障害者だろうが同じだと思うのだがどうだろう。
 だからと言って「隔離しろ」とは思わない。ただもう少し謙虚な態度や気持ちを持ってはもらえないだろうかということ。

 こういうと「それは差別だどうして我々が健常者に遠慮して卑屈にならないといけないのか」と言われそうだが、それがすなわち“逆差別”ということだ。
 上手く言えないが、「社会的弱者だから何をしても大目に見ろよ」ってな大柄な態度に疑問を感じるだけ。
 礼節を欠く態度はどういう種類の人間に関わらず相手を不愉快にする。

 “障害者=ココロがキレイ”と言う図式には思いっきり疑問符。
 

2006/01/04

チーム★アメリカ/ワールドポリス

 新年一発目のチョイスです。(どうなんだろね~自分)
 
 とは言うものの、日本公開以前にアメリカのオフィシャルサイトでトレーラーを観て以来、興味津々だったわけでやっと念願叶って(!)の視聴であります。 
 懐かしのサンダーバードの流れを汲みつつもしっかり“サウスパーク”してて、下品でエロくて思いのほかグロいです。
 
 チームアメリカは、他国の都合なんかお構いなしに、エッフェル塔やパナマ運河、スフィンクスまでぶっ壊すし、基地のメインコンピューターはお馬鹿で間違ったテロの情報を提供したりする。
 常日頃「世界の警察」を公言するブッシュの手前勝手な“正義”を実に正確に表しているようで可笑しかった。敵であるところの金正日の方がまともに見える始末。

 いろいろ笑わせてもらったが、一番ふいたのは「まっとでぃ~もん」。

 子供に隠れてこっそり観ましょう。
 
 

2006/01/02

あけおめことよろ

 ばたばたお疲れのまま新年を迎えました。息子のバイトやダンナの仕事のおかげで、巷で言うところの年末年始らしさはまったくなし。買い物での“年末値段”の諸々に憤慨しつつも、なんとか正月中の家事の手を抜こうと画策、インスタント食品を買い込んだり。
 
 とは言うものの、一日家でじっとしていられることは皆無。家事は通常通り。あちらこちらと実家に行き来しつつ、休み中にも拘らず職場へ顔を出し仕事したりと、「おいらの休暇はどこ??」状態。
 確かに食事の支度は手を抜いてはいるが、洗濯はお休みなし。

 それより何より朝寝がしたい・・・。

 いつものように(遅くて)6時起きってどうよ??

 何も贅沢は言いません。一日誰の世話もせずDVD三昧をさせてください。

 ・・・無理か。
 

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ