2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 不思議くんのその後 | トップページ | 「アローン・イン・ザ・ダーク」 »

2007/04/07

今年はスローペースですが。

 試写に行って参りました「大帝の剣」。いや実にハチャメチャな作品でありました。しかし原作者は同じの作品でも「陰陽師」よか数段まし。
 まぁ作品の毛色自体も随分違うけれど。
 いろいろ突っ込みどころは満載だったけど、こんなもんでしょうということで(笑)。

 それよりも。

 パラドックス満載な「デジャヴ」に物申したい。
 「サウンドオブサンダー」よりヒドいあの時間軸の流れ。SF的な講釈を抜きにしたってあんなご都合主義な話はないんでないかい?
 
 最近は映画の低迷期なのか?なかなか「これ」というものにお目にかかれないのが悲しい。選り好みする私も悪いのかもしれないが、公開前から私のアンテナを刺激するような作品がなかなか現れない。裏切られ続けてはいるができるだけ邦画だって観るようにしてるのに。
 よかったよ、と人にも薦められるのは今年に入って観た10本弱の作品の中で唯一「墨攻」くらいか。(邦画じゃないが)

 公開間近の「ハンニバルライジング」ももうレクターはご馳走さまな感じ。トマス・ハリスはレクターもの以外書けんのか。原作本を立ち読みして話は大体わかったから自腹では観に行かんでしょう、多分。

 あとはマイケル・ベイの「トランスフォーマー」。
 息子と「“トランスフォーマー”って あの トランスフォーマー?」「さぁ~?そうかな?そうなのか?」のひそひそ話(なにもひそひそ話さなくてもいいんだけど・笑)
 もちろん「トランス~」と聞いて、おたくな我々の頭に一番最初に浮かんだのは、例のアニメの“あれ”でゴザイマス。
 やっぱりそうなのかなぁ??

 映画もさることながら、今一番の関心事は「逆転裁判4」です。
 限定版がどうしても手に入れられない。楽天の転売屋の足元を見た値段設定に、怒りを通り越して脱力です。あの値段でも誰か買うのか?
 

« 不思議くんのその後 | トップページ | 「アローン・イン・ザ・ダーク」 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24911/14594489

この記事へのトラックバック一覧です: 今年はスローペースですが。:

« 不思議くんのその後 | トップページ | 「アローン・イン・ザ・ダーク」 »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ