2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« デス・ウィルス/発光体 | トップページ | 屍の夏 »

2009/07/11

ノウイング

 しょっぱなからネタばれだが、地球外生命体=天地創造説ってのはもはやSFでは定説なのか?そうなると説明のつかないことは全部宇宙人のせいってことになってしまう。

 予言は与えるが惨事を防ぐ手助けをしないのは(おら関係ねぇ)宇宙人だから。助ける人選の基準があいまいなのも選んでるのが宇宙人だから。助けた後のフォローが全然ない(命は助けたゾあとは勝手にやんな的な)のは宇宙人だから。“情”には流されやせんぜ宇宙人だから。

 ・・・って、おい!

 主人公以下その他大勢が、あっさりと滅亡するのは善し(!)としても、ラストでアダムとイブに見立てた子供たちや生命の木を登場させて、「新しい楽園で再出発!」を意識させようとしたのだろうが、地球外生命体が絡んでるとなっちゃあ、もはや私的にはXファイル。楽園どころか(人類)実験農場にしか見えなんだ。実際作中にも「もう一度(選ばれた人たちで)やり直す」とかいうくだりもあったし。
 「地球が制止する日」でもそうだが、人類いっぺん死んでみる?ってことで。(こちらの作品では“情”に目覚めたクラトゥが人類を助けちゃったんだが。)

 スペクタクルなディザスター映画は、もう地球丸ごとぶっ壊さないといけなくなったんだね。
 そりゃあ迫力重視のCG全盛になって脚本が薄っぺらになるわ。
 

 

« デス・ウィルス/発光体 | トップページ | 屍の夏 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24911/45600300

この記事へのトラックバック一覧です: ノウイング:

« デス・ウィルス/発光体 | トップページ | 屍の夏 »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ