2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009/08/18

おかんはツライよ

 息子の引っ越し完了。

 といっても、私は自宅で彼からのTEL待ち。到着予定時刻になってもかかってこない電話にヤキモキしながらも、じっと耐える。
 見送りも近隣のいつもの駅まで。新幹線駅まではいかずじまい。
 二十歳すぎの男の後ろを母親がいそいそ見送りについていく図というのもなんかねぇ。
 この辺たぶん他の親よりドライなんだろうとは思う。その分、下調べは入念で口うるさいほどなのだが。

 てなわけで自宅で悶々としながら連絡を待つ次第。
 こちらの心配を知ってか知らずか、予想時間より20分ほど遅れて連絡。
 「着いたで~」
 ほっと一安心。
 これで今夜はぐっすり眠れそうだ。この一週間(心配で)まともに眠れてなかったから。

 面の皮は厚いが、意外と繊細なワタシ。

 なんやかや、オタク仲間の息子がいなくなるのは内心寂しいわけで。旦那も単身赴任中、娘と二人きり。9月に至っては娘までキャンプや実習で2週間ほど留守になる。
 一人きりだ。

 ・・・。

 この世の春ではないか♪
 
 

2009/08/15

胃痛の夏

 いつものことだが、なぜ当事者でない私がいつも忙しいのだろう・・・。

 この夏(というか3日後)、息子が転勤のため神奈川に引っ越すことになった。彼の人生21年で初めての一人暮らしだ。しかも実家から遠く離れた初めての土地。
 本人も不安だろうが、親はもっと不安でいっぱい。旦那に至っては「行かせたくない」と。

 頼りないことこの上ないのに加えて、ド田舎からいきなりの都会。不安材料は山ほどあるのだが、まぁ心配するのは親の仕事だから仕方あるまい。

 で、引っ越しの手配の際、希望日に荷物を届けるためにはリミットが半日しかない!!大した荷物はないものの、ホントに身の回りのものを荷造りするので精いっぱい。当の本人は仕事に行ってるので、もちろん私の仕事になる。(旦那を使おうにも単身赴任中で不在)

 ・・・。

 精神的にも肉体的にも疲れたが、まだまだ新生活が軌道に乗るまで気は抜けまいて。
 やれやれ。

2009/08/09

G.I.ジョー

 忍者、面白黒人、美人な悪女、ハイテクスーツ、派手こいCG。アメリカ映画が好きそうなものがいっぱい。
 
 勧善懲悪な戦隊ものを観るような、お約束なストーリーでうれしい。こういう“陽”のアクション物は細かい突っ込みは置いといて、単純に娯楽作品として楽しむのが吉。

 しかし、忍者の認識がいつものごとく某カンフーと混同・・・。

 続編のできそうな感いっぱいのラストだったが、“2”はコケるというジンクスに果たして対抗できるのかどうか。(それ以前に続編ができるかどうかワカランが)
 

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ