2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013/05/22

クロユリ団地

メンヘラによるメンヘラのための牡丹灯籠的オカルト譚、ってところか。
キャスト等で嫌な予感バリバリだったが、中田秀夫監督というところに微かな期待を込めて観に行った。結果は見事なまでに撃沈。映画館でイライラしつつストレスMAXで視聴。
前田敦子の演技はさほど違和感は無かったし、頑張ってる方だとは思う。

だが脚本、てめーはクソだ。

ホラーにしては長めの尺がありながら、ダブルキャストのためか蛇足説明不足視点バラバラ。おまけに前田敦子演じる二宮某がメンヘラ率200%で感情移入出来にくいし。かと言って笹原(成宮寛貴)のほうも何だかな〜って感じだし。この笹原、何故か霊能力者と知り合いで、この霊能力者の出現で唐突に怪現象やミノルのネタバレが起こる。
しかもミノルくんは怖さが足りません!!子どもっつーのは現実でももっと残酷で不条理な生き物なんだから、もうちょっとこう…。十五年ものの幽霊の割には俊雄くん(呪怨)に完全に負けちゃってるし。

とにかくもう邦画はどのジャンルもダメなのかな〜。
はぁ。

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ