2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« 「ABC・オブ・デス」 | トップページ | X-MEN フューチャー&パスト »

2014/06/08

「メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス」5月視聴映画Twitterまとめ

映画館へ出掛けなかった分、家でB級三昧でやんした。


5.11「オッド・トーマス(以下略)」
頭を使わず鑑賞できる映画。
ウィレム・デフォーが警官役で出ただけで脳内変換がヒドいことになってしまって集中できないとはこれいかに。

5.15「サイレント・ウェイ」
スペイン製のシチュエーションスリラー。
…と思って視聴してたのに何故かホラーの様相に。ヒロイン+イケメン+( ゚∀゚)o彡°おっぱい!おっぱい!
おバカだけどヒロインの可愛いさを愉しむ映画です(違うか)

5.15「メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス」
B級御用達アライサムぷれぜんつ。あまりにもあんまりなメガなシャークに悶絶。
いや判ってて観たんだけどゴールデンゲートブリッジを真っ二つに噛み砕くってどんだけメガなんすか。

5.22「キューブレッド」
2007年スペイン映画。
「CUBE」の亜種かと思ったら意外と正統派のサスペンス。初っ端から数学上の有名な未解決問題が登場するがこれが本編のキーワード。劇中の謎解きも面白い。

5.22「サイレントヒル」「サイレントヒル・リベレーション」
連続視聴。
やはりと言うか続編は大抵ガッカリ。どちらもバブルヘッドナースはエロいですが。

5.28「ザ・プロジェクト」
双子、超能力ときてトラウマ持ちの刑事とか、よくある設定と言えないことはないんだけど中々の佳作。グロいシーンはそんなに無いけどとにかく神経に障る双子。美形なのに。「ズットイッショダヨ」的な双子ですが…。後半怒涛の展開。

5.30「藁の楯」
日本映画だから仕方ないが後味がなんともスッキリしない。それよりも山崎努のアレは"素"なの?演技なの?

5.30「エイリアン・インフェクション」
何故かB級作品ばかりの多いクリスチャン・スレーター主演。月面基地でのエイリアン譚。何時か何処かでみたようないろいろなSF設定のごった煮で勿論ツッコミ満載。ラストまで観たら「ええ〜!?」となること請け合い。

5.31「WER」ウエア-破滅。
序盤が冗長、と言うか45分ほど特に何も起こらない。視点が中途半端で誰が主人公なんだか(女性弁護士なんだろうけどラスト空気)。残り45分で怒涛の展開になるんだけどコレ正味60分でいいよね、な映画。


書いてないところで「TATARI」の続編。なせかトレジャーハンター的な展開になってて、やはり続編はロクなもんじゃねぇ!と憤りつつも最後まで視聴(笑)
B級の醍醐味ではあるんだけども。

6月以降はジョニデやトム、(キレイな)俊雄やゴジラなどなど観に行かねば!な作品がてんこ盛りなので今から楽しみ♪

« 「ABC・オブ・デス」 | トップページ | X-MEN フューチャー&パスト »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24911/59782386

この記事へのトラックバック一覧です: 「メガ・シャークVSジャイアント・オクトパス」5月視聴映画Twitterまとめ:

« 「ABC・オブ・デス」 | トップページ | X-MEN フューチャー&パスト »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ