2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

« シッチェス映画祭2014 (前半戦) ネタバレありかも | トップページ | 「100年後…」6月視聴映画Twitterまとめ »

2014/06/17

シッチェス映画祭2014 (後半戦) ネタバレありかもかも?

さてシッチェスの後半戦です。


その④「アフターショック」R15+指定版
南米旅行を楽しんでいる米国人たち。楽しい旅行も束の間、巨大地震が彼らを襲う。
王道なディザスター・ムービーだけども例によって例のごとく三分の一は何も起こりません。
ひたすら千切れた手首に執着して「探してくれ!」と一行の足を引っ張るチリ人ガイド。そんなもん持ってたって今更ひっつきませんがな…。
お国柄と言うか外国ではお馴染みの暴動。生死の境の天災にあってるにもかかわらず暴動や強奪、レイプ。死に直面してるから人間の本能の部分がもろだしになるんだろうけど、そんなことやっとる場合か。
脱獄犯だか街のゴロツキだかに、女性目当てで追いかけ回されることになる米国人旅行者一行。
もうこうなるとディザスターとかほんの刺身のツマ扱い。
津波警報が出てるのに一向に高台に逃げることもなく、あろうことか地下のカタコンベへ。しつこく追いかけてくるゴロツキどもとバトル(殺し合い)しつつ、旅行者のうちの女性1人がラスボス(脱獄犯)をやっつけて、無事カタコンベから脱出。
海へ!

…海。
………。

そして誰もいなくなった。ちゃんちゃん♪

その⑤「ロスト・ボディ」
死亡した資産家の妻の死体が消えた…。誰が何の為に?そもそも妻の死は本当に事故(病死)なのか?で始まるサスペンス。
妻の死は偽装?全ては夫の妄想?実は…。
伏線はあちこちに散りばめられているが、大変トリッキーな作品なので一度ネタがばれてしまうと2度めは楽しめない映画。

その⑥「バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所」
…長げぇよ。

…。
正直に言うよ?

さっぱりわからんかった。あえて言うなら、恐怖映画の音響効果の舞台裏を見せられたというだけ。
私の読解力が乏しいのか、映画が高尚なのか、とにかく題名だけは憶えた。

というわけで、WOWOW放送分のシッチェス映画祭作品を観終わったわけですが、なんと言うか後半失速した感じです。
やっぱグランプリを取った作品はそれなりにホラーのツボを押さえてたってことですね。疾走感は一番あって観やすかったと思います。

地方では、こういった映画祭の作品に触れることは全く全然一切出来ないので、WOWOWには感謝です。オールナイトで一挙放送してくれたことにも深く感謝したいです。

« シッチェス映画祭2014 (前半戦) ネタバレありかも | トップページ | 「100年後…」6月視聴映画Twitterまとめ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24911/59831533

この記事へのトラックバック一覧です: シッチェス映画祭2014 (後半戦) ネタバレありかもかも?:

« シッチェス映画祭2014 (前半戦) ネタバレありかも | トップページ | 「100年後…」6月視聴映画Twitterまとめ »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ