« 2014年10月 | トップページ | 2015年3月 »

2014年12月

2014/12/09

厄介な おや への愚痴

この五年以上ほとんど音信不通だった母が入院したと知る。
義父の迷惑電話から母の動向を聞いて発覚。こちらから聞かなければ知らないままだった模様。怒りを堪えつつ入院先を聞き出し翌日見舞いに行くも、背骨を骨折してる本人曰く「そんなに大したことないから大丈夫〜。」

私の実家はいろいろ複雑で母は約15年前から半身不随で車椅子。介護しているつれあいは私とは義理の関係。
この人が曲者。悪い人ではないし母の面倒を良く診てくれるので感謝はしているが、なんというか学はあるのに人の気持ちを逆撫でする天才というか。まあなさぬ仲でなければお近づきになりたくないタイプ。
母との交際時、再婚時にもいろいろあって、私の結婚に際してもいろいろやらかしてくれた人。
愚痴ると夜明かししそうなほど思い出したくないエピソードがある。

で、タチが悪いことにこの夫婦が共依存関係にある。

人の気持ちを逆撫でする天才であるから、もちろん母との諍いも絶えない。半端ない精神攻撃に何度か根をあげて離婚を仄めかすも、いざというと「私がついてないとダメだから」となる。
義父の方も病気の母を持て余すも、ショートステイや入院でそばにいなくなると話し相手を求めて私に連絡してくる。
大抵、酔っ払って連絡してくるので要領を得ず、またネガティブ発言しかしないのですこぶる鬱陶しい。何故か弟を恐れているので、連絡は私にのみ。

ここまで音信不通になった原因はやはり義父発言。
母には悪いが、母に対応するともれなく義父がついてくるので疎遠にならざるを得ない。

で母の入院を知った件の電話の内容は
「ワシが死んだらどうするんだ?」

いや。死んだら葬儀をして母の面倒を姉弟で診ますが。
ていうか、それより母の携帯から私の番号を削除するのをやめてもらえませんかね。母と会うたび番号を登録するんだが、母曰く義父が勝手に母の携帯を触って消してしまうそうな。
弟の番号は残ってたけど、母も苦手な弟には連絡とらないのでそのまま残してあるのかな?

「◯子(母)が死んだらどうするんだ?」
とも聞かれたが、そもそも今回の入院もこちらから聞かなければ教えなかったくせに、死ぬまえ危篤状態の時に知らせてもらえるのか?死んでから知らせるつもりなのか?と聞き返すと、かの酔っ払いは
「(死んだら知らせる)そうかもね〜。」
とのたもうた。頭来て携帯ぶっち切り。

なので見舞いに行った時母に、義父との会話内容を話して「死ぬ前、死にそうな時に電話してくれ。」と伝えた。

とにかくこの夫婦に関わるとHPが物凄く削られる。精神衛生上、大変よろしくない。


2014/12/01

「神さまの言うとおり」10月・11月視聴映画Twitterまとめ(加筆)

10月6日
厨二病全開「五条霊戦記」無駄に時間が長い(138分)。俳優A氏は今も昔も演技が棒。

10月27日
「ジェニファーズ・ボディ」2009年アメリカ。
青春ホラーとでも言いますか、男のコは大体シモが緩くて入れ食い状態w
まぁなんだ女の子同士というのは現実世界でも結構おどろおどろしいところもあるからね。
売れないバンドの厨二っぷりが(ホラーなのに)いとおかし。

11月7日
「ホーボー・ウィズ・ショットガン」
ブレードランナーのお耽美な面影もないルドガー・ハウアー。すっかり爺さんだぁ。
しかし何という世紀末。ヒャッハー!

11月19日
「神さまの言うとおり」
三池崇史監督作品。コミック原作だけども未読なのでどんな感じかは全く知らないが、ストーリーがあって無いような考えたら負けな作品。舞台が中学だったら例のアレっぽいかなとチラリと思ったりなんかして。
神木隆之介がとてもナイスです。

11月26日
「進撃の巨人」
TVシリーズ前半の総集編的な作品。上映時間のせいで竜頭蛇尾の感は否めない。
BDも持ってるのに(笑)わざわざ観に行ったのは立体起動シーンを大画面で観たかったからに他ならない。
オタクですとも、ハイ。
アニメ作品を観るときは(私の年齢がかなりイってるのでw)いつも若干不安なんだけど、観客の年齢層が意外と高いのでびっくり。

11月28日
「シャーク・アタック」
歩く⁈サメ。戦闘機や戦車もなんのその。でも結局はアレで退治されてしまうお粗末さ。
いや〜久々にワロタ。トンデモ映画はニコニコに限るわ。ストレス発散に丁度いい。

11月30日
「シャークネード」
サメ×トルネード。チープなCGがらしくていい…けど…。
Σ(゚д゚lll)エェエェ〜!
またもやラストでトンデモ展開。B級だとわかってても驚くわww


自宅警備の面目躍如というか、実際に映画館に足を運んだ作品が2作品という体たらく;つД`)
とはいうものの、家族の予定に合わせたり、突発の出来事があると気分が萎えて出かけるのが億劫になってしまう。
映画観に行くだけなのに気合がいるのもどうかと思うが・・・。
頑張れ私。


« 2014年10月 | トップページ | 2015年3月 »

最近のトラックバック

このサイト内を検索


無料ブログはココログ